味にこだわる!ラーメン屋の開業必勝マニュアル

素人から職人に!
ラーメン開業
成功への道

ラーメン店において、もっとも収益が出るのは開業後1年間だと言われています。
投資した分をどのくらいで回収できるのか、フランチャイズのロイヤリティを比較しておくことは必須中の必須!条件を吟味して、夢の短期回収を狙いましょう。

収益スピードがカギ!
ラーメン開業
フランチャイズ3選

最短半年のスピード
回収を目指せる

希望軒

希望軒の公式サイト
画像引用元:希望軒公式サイト
https://kibou-ken.com/fc

ロイヤリティ:売上の3%

全国的に開店できる
大手サポート

らあめん花月嵐

らあめん花月嵐の公式サイト
画像引用元:らあめん花月嵐公式サイト
http://www.fckagetsu.com/index.html

ロイヤリティ:売上の5%

オンラインサロンを
使った小規模開業

ラーメン大戦争

ラーメン大戦争の公式サイト
画像引用元:ラーメン大戦争公式サイト
https://ramen-daisenso.com/fc/

ロイヤリティ:売上の7%

※まったくの未経験者でも開業可であり、事業計画・運営・商品開発のすべてにサポートがあるフランチャイズブランドから選定しています。

開業するなら
やっぱり気になる
お金
の話

イメージ

ロイヤリティについて

イメージ

フランチャイズを選ぶ大切な基準の一つ、ロイヤリティ。多くの場合は割合で発生するため、売り上げれば売り上げるほど上納する金額も増えていきます。(定額制にしている場合や、上限額を定めている場合もあります) たった1%変わるだけでも、年間で考えるとかなりの差額になります。サポート体制も鑑みて、しっかりチェックしましょう。

月額売上500万円の場合…

ロイヤリティ3% 毎月15万円支払い ロイヤリティ4% 毎月20万円支払い
ロイヤリティ5% 毎月25万円支払い ロイヤリティ6% 毎月30万円支払い
ロイヤリティ7% 毎月35万円支払い ロイヤリティ8% 毎月40万円支払い
ロイヤリティ9% 毎月45万円支払い ロイヤリティ10% 毎月50万円支払い
イメージ

よくあるお金の失敗

イメージ

満を持して開業したラーメン店が資金面で失敗し、すぐに閉店してしまうのは、決して珍しいことではありません。「想定した売上を得られない」「人件費やロイヤリティなどのコストがかさむ」などといった理由でつまづいてしまうことも。しかし、サポート体制がしっかりしているフランチャイズであれば、収支計画の立案や資金面でもがっちり支援してくれるので、未経験者でも安定した経営を行えます。

フランチャイズは
よく吟味して!

ラーメン店のフランチャイズというと、どれも同じだというようなイメージを持つ方もいると思いますが、そのお考えはちょっと待ってください。
ロイヤリティの負担や、
サポートしてくれる内容
運営会社の規模や実績
開業後の自分の収益を安定させるために、見比べるべき点はたくさんあります。
きっちり利益回収してこそのラーメン職人。手を抜かないで吟味しましょう。

成功できるラーメン店開業ノススメ
フランチャイズ紹介

飲食未経験からでも開業でき、事業計画・運営・商品開発サポートがしっかり用意されているラーメン店フランチャイズ3ブランドについて、詳しく紹介しています。

最短半年のスピード
回収を目指せる

希望軒

希望軒の公式サイト

画像引用元:希望軒公式サイト(https://kibou-ken.com/fc)

特徴
【特徴1】ラーメンに限らず、飲食業に特化した経験豊富なコンサルタントがSVを担当

希望軒では、自らが店舗運営を行っていた飲食店経営のプロ集団を「スーパーバイザー(SV)」として、それぞれのオーナーに本当に価値アドバイスを行っています。机上の空論でなく、各店舗の経営実態を把握した上で、具体的かつ詳細なサポートを行えるスーパーバイザーだからこそ、未経験オーナーであっても安心してラーメン店運営に取り組むことが可能です。また、セットメニューや新商品の提案も一緒に考えてもらうことができます。

【特徴2】投資回収が早く、実績上6ヶ月〜2年ほどで回収されている

オーナーが出店を希望する地域の状況や住民ニーズを、豊富なノウハウにもとづいてしっかりと事前検証してくれることも、希望軒の魅力です。また、出店希望地の選定が終わっていないオーナーに対しては、希望軒独自のネットワークや提携業者を活用しながら、最適な出店エリアを提案してくれることも見逃せません。また、居抜き物件も活用しながら無駄なコストを節約しつつ、地域ニーズにマッチした店舗運営で高い収益率を見込めます。

【特徴3】自分のこだわりの店舗コンセプトに沿って、メニューのラインナップや価格設定を提案

経験豊富なスーパーバイザーが、各店のオーナーの希望やコンセプトをくみ取りながら、地域ニーズも考慮してメニューや価格設定のアドバイスを行ってくれます。また、専用の研修店舗においてきちんとした実践研修を受けられるため、未経験オーナーであってもラーメンづくりの基礎から学ぶことが可能です。なお、調理だけでなく、接客サービスやホスピタリティについても詳しく学べることも、重要なポイントといえるでしょう。

希望軒の
詳細情報
  • 運営会社 CSコンサルティング
  • 設立 2007年6月
  • 資本金 2,000万円
  • ロイヤリティ 売り上げの3%

全国的に開店できる
大手サポート

らあめん
花月嵐

らあめん花月嵐の公式サイト

画像引用元:らあめん花月嵐公式サイト(http://www.fckagetsu.com/index.html)

特徴
【特徴1】お客様の満足度を高め、お店の売上向上に努める「スーパーバイザー」を配置

らあめん花月嵐では、花月嵐のマニュアルに精通した専門家集団「スーパーバイザー」が、一般の顧客を装って入店し、お客様視点に立って店内の実状を精査します。花月嵐のスーパーバイザーは一般的な「ミステリーショッパー」とは違い、あくまでも店舗評価を専門にしたスペシャリストです。そのため、単なる個人の感情にもとづいた感想でなく、本当に価値ある指導やアドバイスをその場で受けながら、店舗運営を考えていくことが可能です。

【特徴2】事業の成功のために、計画進捗管理や改善提案を行う「経営コンサルタント」を配置

顧客ニーズを重視した店舗づくりをサポートするスーパーバイザーだけでなく、花月嵐では、計画進捗管理や改善提案をサポートしながら経営のプロとして店舗運営を支える、経験豊富な「経営コンサルタント」も所属しています。これにより、顧客目線と経営者目線のダブル体制の支援が実現し、これまでにラーメン店の経営や事業運営に携わったことのない人であっても、一流のビジネスパーソンとして幅広い視野を持つことができます。

【特徴3】毎月、本部での商品開発

花月嵐では、登録数30万人を超える携帯会員「花月嵐マスター」がおり、積極的にメニューや店舗の雰囲気についてコメントを発信している点も重要です。そのため、花月嵐は常に厳しい顧客の目に応えられるよう、食材の管理や調理法、メニューの選定まで定期的に刷新しています。看板メニューである「嵐げんこつらあめん」を筆頭に、大人気メニューをさらに進化させる取り組みが続けられているからこそ、味への信頼が保たれています。

らあめん花月嵐の
詳細情報
  • 運営会社 グロービート・ジャパン株式会社
  • 設立 1994年6月
  • 資本金 1,000万円
  • ロイヤリティ 売り上げの5%

オンラインサロンを
使った小規模開業

ラーメン
大戦争

ラーメン大戦争の公式サイト

画像引用元:ラーメン大戦争公式サイト(https://ramen-daisenso.com/fc/)

特徴
【特徴1】週1回、「勝つ」ためのテーマ共有会を開催

ラーメン大戦争では、大阪エリアで2014年から人気No.1を維持し続けるノウハウを共有し、より良い店舗づくりを目指していけるよう、オンラインサロン型を取り入れたラーメンフランチャイズが実現されました。そして週に1回、開業後のサポートとして、ラーメン企業家松村貴大氏が携わっている様々なラーメンFCブランドで開催されているものと同様のテーマ共有会が開催されており、ラーメン店経営に何が必要か学ぶことができます。

【特徴2】オンライン上での質問等に対するサポート

オンラインサロン型フランチャイズが展開されているラーメン大戦争では、インターネットを通じてオーナーからの質問や相談に対して、迅速に応えています。これにより、単にスピード感のある対応をしてもらえるだけでなく、プロからのアドバイスを文章として残すことで、オーナーや各店の店長がいつでも貴重な情報を再確認できる点も魅力です。その他、実店舗でのアドバイスや店員への指導も定期的に行われていることが重要です。

【特徴3】6ヶ月に1度、大阪本店にて研修トレーニング(※自費)

オンラインでのやり取りや店舗訪問だけでなく、各オーナーに対して2泊3日で大坂本店での研修トレーニングも提供されています。研修では最新の飲食事情に精通したスペシャリストから、実践的な指導やアドバイスを受けられる上、他店舗のオーナーと情報交換を行えることもポイントです。本店での研修トレーニングに関して、宿泊費などは自費負担となりますが、それ以上に価値のある時間や経験が得られるものと期待できるでしょう。

ラーメン大戦争の
詳細情報
  • 運営会社 UNCHI株式会社
  • 設立 2012年4月
  • 資本金 123万円
  • ロイヤリティ 7%

ラーメンの
開業研修
に行ってみた

イメージ
6ヶ月での利益回収
を達成
した
「希望軒」の研修内容とは?
イメージ

ラーメン店開業のための研修ってどんなもの?実際に、研修サポートが手厚いと評判の「希望軒」へ行ってみました!
接客・味・経営についてしっかり学べる希望軒の研修。未経験オーナーでも安心して開業できるよう、充実した研修内容でしっかりサポートしてくれます。
研修でどんなことを学ぶのか?研修を受けたオーナーたちの感想は?導入・味のこだわり・経営研修のそれぞれについて詳しく紹介します。

イメージ

挨拶やオーダーの取り方、ラーメン提供時の姿勢など、お客様の視点からどんな接客が好ましいのか。
お客様とのコミュニケーションの取り方や、心構えなど、導入で覚えることはラーメンの作り方だけではありません。

イメージ

味の研修では、調理に関するものをおこないます。高品質なラーメンの作り方はもちろん、安定して提供するための手順も大切。また、飲食店において最も重要な「安全」について、衛生管理を徹底させる方法についても学びます。

イメージ

経営に関する研修では、労務管理や売上管理、原価管理などの内容を学びます。毎日の売上、客数予想、従業員のシフトや配置などなど、開業の前に店長・オーナーとしてきちんと経営力を身につけておくことが大切です。

ラーメン屋を
開業するために
知っておきたいポイント

イメージ

ラーメン開業をする前に、基礎知識として押さえておきたいポイントを解説しています。フランチャイズに関する情報もまとめていますので、参考にしてみてください。

資格は必要なのか

ラーメン屋は飲食店であるため、開業するにはもちろん資格が必要になってきます。食品衛生法に基づいた営業許可を、保健所の食品衛生課に申請しなくてはなりません。飲食店を開業するには、営業許可書だけでなく食品生成責任者や防火管理者も必要です。食品衛生責任者というのは、施設ごとに1名以上配置されることが義務づけられており、食品を扱う際に適切な取り扱いができることを証明する資格です。また、防火管理者は施設が30名以上収容可能な規模である場合に必要となります。なお、30名には従業員も含まれるので、規模の大きい店舗を開業する際は資格の取得を見落とさないよう、気を付けましょう。

どこに出店すればいいか

繁盛するラーメン屋になるために、出店場所に気を遣うことは欠かせません。出店場所の選択によって、繁盛するかしないかが変わってくるのです。立地条件が良くないと、いくら味が良くてもお客さんを呼び込むことは難しいでしょう。一口にラーメンといっても特徴があり、こってり系のラーメンなら学生や若い世代が多い地域を、女性が好きそうな上品な味なら女子大がある地域などが有利です。また、幹線道路沿いは深夜でも集客することが可能なので、営業時間も加味して考えることをおすすめします。加えて、駅から離れている場合は駐車場が確保できるか、周囲に似たようなお店の出店がないかなど、細部まで検証を行うと良いでしょう。

費用相場はどのくらいか

ラーメンを開業するには、フランチャイズチェーンに加盟する方法と個人で開業する方法の2種類があります。どちらの方法をとっても開業資金は必要となりますが、大まかなコストを見てみると、フランチャイズを利用した場合の合計金額は12,00~1,400万円、個人で開業した場合の合計金額は1,200~1,670万円。若干個人で開業した方が高い傾向にありますが、そこまで大きな差があるわけではないようです。しかし、フランチャイズに加盟すると、フランチャイズが蓄えてきた営業の知識を吸収できるだけでなく、ラーメン店として認知されているというメリットがあります。個人で開業するよりも安心感があるでしょう。

開業の流れについて

ラーメン店を開業したいのであれば、まずフランチャイズで開業したい企業を見つけ、問い合わせてみましょう。そして説明会へ出向き、詳しい契約内容や業務形態を聞いて店舗の視察を行います。実際に働いている場面をイメージしつつ、オーナーの目線で確認。フランチャイズに加盟する決意が出来たら本契約を結び、物件の仮契約を行うことになります。加盟の締結が済むと店舗の工事が開始され、いよいよ研修が始まります。調理から接客にいたるまで、店舗が工事をしている間にクオリティの高いサービスの提供方法を学習することが可能です。そして研修が終わる店舗がオープンします。以上が開業までの一連の流れです。

ロイヤリティについて

フランチャイズ本部に加盟店が毎月支払う費用のことをロイヤリティと言い、加盟店はフランチャインズのネームバリューを利用して営業するのと引き替えに、お金を納めることになっています。ラーメン店は原価率が低いので、ロイヤリティは低めに設定されているものですが、ロイヤリティは企業によってさまざまです。例えば、売上金に規定の%を掛けたもの」をロイヤリティとする売り上げ歩合方式を採用している企業もあれば、売上金や原価は関係無く、一定の金額でロイヤリティを支払う定額方式を採用している企業もあります。また、中には売上金から類上げ金かを引いた利益に決められた%を掛ける粗利分配方式を採用している企業や、ロイヤリティを課していない企業もあるようです。

先輩ラーメン店の
失敗から学ぶ
経営成功の秘訣

イメージ

ラーメン店の開業をした先輩オーナーがやってしまった「よくある失敗」について、資金・宣伝・従業員の教育についてまとめ、体験談などをまとめています。

資金

資金の調達で失敗しないためには、開業・サポートが優れているフランチャイズを有効活用することです。フランチャイズを利用すれば、資金の状況や立地に合わせて的確な計画を練ることができます。ラーメン屋を開業した先輩の中には、収支計画が甘くて失敗したり、競合出現で計画が狂ってしまったり、思わぬところでリサーチ不足が発覚することがあるようです。また、味へのこだわりを追求しすぎると原価が高くなってしまうので、食材も原価率をよく考えて選ばなくてはなりません。大変な目に遭わないためにも、経験豊富なフランチャイズに加盟するのが賢明でしょう。

宣伝

ラーメン屋を繁盛させるためにまず思いつくのが宣伝かもしれません。宣伝の方法はたくさんあり、ビラ配りや情報誌への広告掲載、看板や雑誌、テレビ取材など、認知度を上げるための手段はいろいろあります。しかし広告業は専門性の高い分野であり、素人が手を出すのは難しい業界。効率的に認知度を上げるのは至難の業です。むやみやたらにチラシ配りをするとゴミが増えるとクレームを呼ぶこともあります。そこで注目したいのがフランチャイズ。フランチャイズであれば蓄積したデータから最も効率的な広告方法を提案してくれます。宣伝で失敗する可能性も減り、開業準備に専念できます。

従業員

お店を回していく上で重要な存在である従業員。人対人のやりとりなので、教育するのも大変。募集や教育は思うようにいかないものです。開業準備で急がしい時期に、スタッフの募集や研修に割いている時間はないかもしれません。しかし、従業員のことを軽く見ていると後で痛い目をみるかもしれません。先輩ラーメン店でも、情熱が空回りして教育に失敗したり、広告の求人の仕方が悪く人が集まらなかったりなど、失敗談が多数あるのです。従業員の採用をスムーズに行うにあたり、フランチャイズに任せてみるのがオススメです。募集から研修にいたるまで、効率的かつ実績ある方法で進めてくれるでしょう。

まだまだある!
ラーメン店開業
フランチャイズ

会津喜多方ラーメン・坂内小法師

ゆくゆくは複数店化を目指すオーナーを応援している会津喜多方ラーメン・坂内小法師。ノウハウや教育指導には自信があり、未経験でも安心のサポートをおこなっています。

徳福

株式会社オムニプランニングが運営するフランチャイズ。品質管理システムや開発力に力を入れており、安定した経営ができる体制を整えています。加盟金の分割払いなどの開業サポートや、低コスト経営ができるのも嬉しいポイント。

らあめん花月嵐

全国に多数の店舗を展開し、ファンも多いらあめん花月嵐。新規店舗開業プランと既存店引き継ぎプランから選べます。35日間の研修や、運営・経営それぞれのプロによるアドバイスなどサポートが充実。

らあめん花月嵐のフランチャイズ開業についての口コミ

花月嵐は、本部がしっかりと宣伝広告を行い、経営を支援してくれます。そのため、店舗のオーナーは安心してお店の営業に専念できて、とても良い関係だと思いますね。おかげ様でもう16年以上も店を続けられています。

くるまやラーメン

創業より守り続けてきた独自のノウハウを使い、加盟店と本部の二人三脚で安定した経営を目指します。集客を強力にサポートする販促活動や企画も充実。また、ロイヤリティがないのも負担を減らせる嬉しいポイント。

丸源ラーメン

焼肉きんぐなども展開する物語コーポレーションのフランチャイズです。多角面から加盟店をサポートするFC事業推進本部を設置しており、開業前研修や開業後の育成研修でバックアップしてくれます。

大阪王将

昭和44年に創業して以来、子どもからお年寄りまで幅広い世代のファンをもつ大阪王将。元祖焼き餃子などの看板商品もあり、高いリピート率が自慢です。オーナーサポートも充実しており、必要な時に必要な分だけサポートしてもらえます。

リンガーハット

関東地区・中京地区・関西地区をメインに加盟店を募集しているリンガーハット。フードコートなどにも多く出店しており、ちゃんぽん=リンガーハットというほど他社との差別化が図れています。3ヵ月の研修期間で未経験でも安心。

リンガーハットのフランチャイズ開業についての口コミ

鉄鋼製品の加工業や建設事業を主としてきた弊社にとって、飲食業界への参入は挑戦だったからこそ、信頼と実績のあるリンガーハットを選びました。本部サポートもしっかりしており、まだまだ挑戦を続けていく予定です。

麺場田所商店

味噌ラーメン専門店のパイオニア的存在である麺場田所商店。客単価が高く、リピーター率も高いため月売上1,000万円も目指せます。開業にあたって物件や立地の調査や研修、本部のトレーナーによるサポートなどが受けられます。

麺場田所商店のフランチャイズ開業についての口コミ

やはり、自分で食べて美味しいと思える味でしか勝負をしたいとは思えません。その点、麺場田所商店は味噌一筋を貫いていて、挑戦しようと決めました。いずれは日本の伝統の味を海外へ伝えていきたいと思っています。

東麺房

東麺房のほかにも「紺のれん」や「らーめん夢道中」、「めん組」、「らーめんランド」を運営する株式会社アイビイケイのブランド。醤油ラーメンの「やみつきラーメン」をメインにこだわりの麺とスープが自慢。ロイヤリティがなく、主食材以外の材料は自由に仕入れられるのが嬉しいポイント。

揚州商人

本場中国の味にこだわった揚州商人。独自開発した教育カリキュラムとITシステム、簡易オペレーションが可能なIH電磁調理器の導入など、未経験者でも挑戦しやすい環境が整えられています。

揚州商人のフランチャイズ開業についての口コミ

フランチャイズを考えた時、自分や家族がそもそも揚州商人のファンで、信頼感がありました。また、FCオーナー向けの説明会で、本部の方と私の経営ビジョンが合致して、一緒に成長したいと考えることができました。

希望軒

徹底的にこだわりぬいたスープが魅力の希望軒。未経験からでも充実の研修制度があるため安心です。スーパーバイザーが開業後もしっかりサポートしてくれるうえ、居抜き店舗の活用など投資の短期回収も実現可能。

みそ吟

“北海道”をコンセプトに味噌ラーメンのおいしさを追求したみそ吟。白みそや香味野菜を合わせたコクのあるスープで他社との差別化を実現。開業にあたって約4週間の研修があり、接客の基本や仕込み、売上管理など一から学べます。

きゃべとんラーメン

丸源ラーメン、焼き肉きんぐなど、数々の飲食FCを運営している「物語コーポレーション」のラーメンブランドです。見た目のインパクトで集客を行い、徐々に店舗数を伸ばしています。
※現在は直営店のみでフランチャイズの募集はしていないようです。

丸源ラーメンのフランチャイズ開業についての口コミ

以前から外食FCに加盟していましたが、新しい業態を考えていた時に丸源ラーメンと出会いました。FC契約では本部との信頼関係が最重要ですが、本当に信頼できる方々で、こことなら運命を共にできると確信しました。

太陽のトマト麺

2005年に東京錦糸町で誕生した太陽のトマト麺。東京都内を中心に店舗数を増やしており、開業後は店舗訪問や販売促進の提案などのサポートが受けられます。

熊本黒拉麺 清正

全国ラーメン甲子園第3期で優勝したターロー麺(豚角煮麺)が人気。約2年での投資回収を目標とし、原材料費や人件費、光熱費などの無駄を徹底的に見直しています。

紺のれん

「ねぎ豚ラーメン」が人気の紺のれん。20年以上にわたって加盟店を支えてきた株式会社アイビイケイが、豊かなノウハウでサポートしてくれます。なお、しっかりとサポートを受けられながらもロイヤリティはゼロ。

ら~めん夢道中

和風の本格ラーメンが自慢のら~めん夢道中は、株式会社アイビイケイが運営するフランチャイズのひとつ。主要食材は自社製造でまかなっていますが、そのほかの食材はオーナーの裁量で決められます。

麵屋庄太

研修制度が充実しており、未経験者でも安心なうえ、研修費用はなんと0円。人気のスープは冷凍されたものを使用するため、味のブレもなし。人件費も削減できるうえ、光熱費削減もできるのが魅力です。

麵屋庄太のフランチャイズ開業についての口コミ

ネットで開業支援サイトを見た後、改めて担当者から説明を聞き、さらに自分でも麵屋庄太の味を食べて感動して、これなら自分でどこに店を出しても勝てるに違いないと確信が持てました。今後はさらに多展開を計画中です。

豚骨番長

「脱サラしてラーメン屋を開業したい!」というオーナーを独立開業支援している豚骨番長。研修費や加盟金、ロイヤリティはすべて0円なうえ、提供するメニューやレシピも自由に選べます。

豚骨番長のフランチャイズ開業についての口コミ

以前は立ち飲み屋を経営していましたが、豚骨番長を展開するサンライズキッチンと出会い、ノウハウを活用しながら自分の個性も活かせると知って出店を決意しました。豚骨番長は自分から学べる意欲的な人におすすめです。

ばり嗎

1992年に創業して以来、数々のチャレンジと失敗を繰り返してきたウィズリンクのフランチャイズ店舗です。食材は無添加にこだわり、自慢のスープは冷凍して納品。未経験者でもブレのない味を提供できます。

味千ラーメン

全世界で約700店へと拡大している味千ラーメン。開業時には徹底した現地調査や販売戦略をおこない、開業後もスーパーバイザーの定期訪問など手厚いサポートが受けられます。

ラーメン大戦争

「人類みな麺類」や「くそオヤジ最後のひとふり」などで注目を集めてきた松村貴大氏が運営するフランチャイズブランド。オンラインサロン型が新しく、「本格FC」と「ミニFC」から形を選べます。

壱角家

横浜発祥の家系ラーメンとして知名度の高い壱角家。定期的に限定メニューを登場させるなど、ファンを飽きさせない工夫をしています。開業にあたっては居抜き店舗を積極的に活用しており、投資の早期回収を目指せます。

鳥居式らーめん塾

「繁盛店主養成学校」として注目を集めている鳥居式らーめん塾。毎週土日全12回の授業でラーメンづくりのコツや独立開業のノウハウを教えてくれます。卒業後も物件選びからサポートしてくれる開業支援コースも用意。

鳥居式らーめん塾のフランチャイズ開業についての口コミ

サラリーマンとしての人生をリセットして、改めてラーメン店の店主として人生の再起を決意しました。元々の技術がないので失敗も多く今も勉強の毎日ですが、鳥居式らーめん塾で学んだことが本当に役立っていると感じます。

鶏白湯ラーメンとりの助

「鶏白湯ラーメン とりの助」は、独自の「究極の鶏ガラスープ」や、スープとよくからむ麺などが魅力のラーメンフランチャイズです。飲食店経営が初めてという方でも安心してスタートできるよう、充実のバックアップ体制を整えています。

百年本舗

「百年本舗」は、高田馬場で多くの人々に愛されてきたラーメンの味を受け継ぐラーメン店です。店長研修からしっかりとカリキュラムを用意し、スタートからスムーズに店舗運営ができるようにサポートしてくれます。

風雲丸

300度の石鍋で、最初から最後まで熱々のつけ麺が楽しめるということで人気を博している「風雲丸」。フランチャイズ加盟に際しては、最初の研修から店舗開店後のフォローアップまで本部がしっかりと行ってくれるので、安心です。

麺屋はるか

商標登録済みのオリジナル「台湾まぜそば」は、名古屋のコンテストで準グランプリを受賞した人気商品。調理技術のハードルが低くシンプルなオペレーションなため、初めての飲食店経営でも戸惑うことが少ないのは安心ポイントです。

濃厚つけ麺まる家

あっさりの鶏白湯スープが特徴のつけ麺は、女性からがっつり好きの男性まで幅広く支持されています。自社製麺所から運ばれてくる麺とスープは高品質。試食会も実施しているため、開業前に味を確かめながら気になる点を質問することもできます。

濃厚背脂こってり豚骨

「コンテンツ提供」という従来のフランチャイズとは違うシステムが特徴。加盟金不要・オリジナル店舗名に変更可能など、自分好みの店舗づくりができます。店舗の明確なビジョンがあり、オリジナルの店づくりをしたいオーナーさんにピッタリです。

優勝軒

日本にとどまらず海外にも店舗を展開する優勝軒。伝統的な味を引き継ぐ特製メニューで世界中の老若男女に愛されるラーメン店です。そのフランチャイズは初心者にも安心の手厚いサポートが特徴。初期投資額1000万円以下でオーナーのこだわりや地域ニーズを反映した独自の店舗が実現できます。

哲麺 縁

全国各地にお好み焼き店を展開する、株式会社道とん堀が運営しており、充実した研修プログラムと経験豊富なスーパーバイザーのサポートによって、ラーメン業界の未経験者でも安定した独立開業を目指すことが可能です。

元祖博多中洲屋台ラーメン一竜

日本国内だけでなく、世界的にも知名度の高い伝統的博多ラーメン一竜のフランチャイズです。ロイヤリティ0というビジネスパッケージを提供しており、開業からおよそ2年程度で初期投資を回収できるとされています。

山小屋

国内外問わず店舗を展開し、幅広く受け入れられる味を提供している山小屋。大衆的でありながら唯一無二の味を追求しています。自慢は創業以来試行錯誤を繰り返して作り上げた秘伝のタレであり、数多くのラーメン専門ブランド店を傘下に収めています。

日の出らーめん

濃厚スープが人気の秘訣の日の出らーめん。FC本部において、1号店で大好評だった濃厚スープを冷凍し各店舗のキッチンへ提供しています。それにより味を安定化することができ、本格ラーメンの味を均一化することに成功。フランチャイズのシステムを組み立てることにも成功しています。

塩鶏ラーメン錦

店舗によって限定の商品を設けるなど、その店ごとの個性を作っている塩鶏ラーメン錦。定番の鶏塩ラーメンを主軸にピリ辛の鶏塩ピリ辛らーめん、汁なし坦々麺などリピーター続出のメニューも取りそろえています。セットのメニューも豊富です。

ばんから

半世紀にもわたってラーメン業界を生き抜いてきたばんから。豊富な経験とノウハウを活かし、独自の売り上げ予測システムを導入しています。失敗しない経営の仕方を徹底したサポート体制を提供してくれるのがばんからフランチャイズの魅力。国内外を問わず人気のあるローカルなお店です。

眞久中

フランチャイズとしては珍しく次郎系のラーメンをモデルに据えている眞久中。病みつきになるこってり味が評判のラーメン店です。またサポートが手厚いところも魅力の一つであり、少ない自己資金でも開業することができます。