味にこだわる!ラーメン屋の開業必勝マニュアル » ラーメン屋を開業するために知っておきたいポイント » ラーメン店の開業までの流れを紹介

ラーメン店の開業までの流れを紹介

ラーメン店を開業するにあたり、フランチャイズ加盟を選択する人は多いのではないでしょうか。ここでは、加盟したい企業を見つけてから店舗をオープンするまでの流れを紹介します。

ラーメン店開業の流れ

まずは問い合わせ

フランチャイズでラーメン店を開業したい企業を見つけたら、まずは問い合わせてみましょう。ほとんどの企業では電話や公式HP内の問い合わせフォームからおこなえます。

説明会へ行く

問い合わせたら、説明会へ足を運びましょう。フランチャイズ加盟の契約内容や業務形態について詳しく話を聞き、イメージを膨らませると良いでしょう。

店舗の視察へ行く

その会社でのラーメン店開業イメージをもっと具体的にするために、実店舗の視察をおこないましょう。味やサービス、顧客の反応や店主の働き方などを細かくチェック。ラーメン店を開業する人のなかには、その店舗のラーメンを食べたことがある人もいるかもしれません。行ったことがあるから大体わかっていると決めつけず、説明会で聞いた話をもとに実際にどんな働き方ができそうか、オーナー目線でチェックすることが大切です。

加盟の申し込みをおこなう

フランチャイズ加盟を決意したら、加盟の申し込みをおこないます。このとき数十万円ほどの加盟申込金を支払いますが、本契約時に必要となる加盟金の一部として扱われます。

物件の仮契約をおこなう

加盟申込をしたら、店舗物件の仮契約をおこないます。どういった立地を選ぶべきか慎重に検討しましょう。

フランチャイズ加盟契約を締結

物件の仮契約まで済んだらフランチャイズ加盟契約を締結します。このとき加盟金や、研修があれば研修費などの支払いが生じます。

店舗工事

契約した物件の店舗工事が始まります。

研修を受ける

店舗工事中に手続きを進め、研修を受けます。調理から接客まで、クオリティ・サービス・クレンリネス(清潔さ)や経営についてしっかり学べるでしょう。

自分のラーメン店がいざオープン!

契約も完了し手続きも済み、研修も終え念願のラーメン店がいざオープン!集客力が高まるオープンから最初の1ヵ月は特に稼ぎ時です。忙しく手一杯な時期も本社スタッフがしっかりサポートしてくれる会社を選びましょう。

ド素人から職人に!
ラーメン開業
フランチャイズ3選

最短半年のスピード
回収を目指せる

希望軒

ロイヤリティ:売上の3%

全国的に開店できる
大手サポート

らあめん花月嵐

ロイヤリティ:売上の5%

オンラインサロンを
使った小規模開業

ラーメン大戦争

ロイヤリティ:売上の7%

※まったくの未経験者でも開業可であり、事業計画・運営・商品開発のすべてにサポートがあるフランチャイズブランドから選定しています。

ド素人から職人へ
ラーメン開業への道

イメージ

まったくの未経験からでもラーメン開業ができる!サポートの手厚いフランチャイズブランドを紹介しています!