味にこだわる!ラーメン屋の開業必勝マニュアル » 開業のサポートが手厚いラーメンフランチャイズ34選 » 元祖博多中洲屋台ラーメン一竜

元祖博多中洲屋台ラーメン一竜

ここでは、株式会社ガーデンが運営している元祖博多中洲屋台ラーメン一竜について、特徴や基本情報をまとめています。

ラーメン店の開業が
できるFCブランド
一竜の特長

創業46年の本格博多ラーメンの味

一竜の歴史は、1974年に博多中洲で初めて誕生した屋台ラーメンから始まります。その後、中洲・川端商店街へ本店を移転し、以降は国内外からファンが訪れる有名ラーメン店として、テレビや雑誌でも度々取り上げられるようになりました。

そして現在は、株式会社ガーデンがライセンスパッケージを展開し、時代のニーズへ敏感に対応しながら、伝統的な博多ラーメンの味を日本全国へ提供しています。

ロイヤリティゼロという高収益ビジネスパッケージ

一竜のフランチャイズの大きな特徴として、「ロイヤリティ0」という点が挙げられるでしょう。これにより、一竜のライセンス加盟店は平均およそ2年ほどで初期投資を回収することが可能になっています。

また、一竜では数十年にわたって人気ラーメン店を経営してきたノウハウを活かして、原材料の質を維持したままコストを抑えることにも成功しており、これらのビジネスモデルをオーナーへ惜しみなく提供してもらえる点も大きな魅力です。

知名度が高いため宣伝広告も有利

行列のできるラーメン店として様々な媒体で宣伝されてきた一竜は、そもそもの知名度が非常に高くなっています。そのため、新しく店舗展開を行うオーナーにとっても顧客がつきやすく、開業から速やかに収益化を目指せるポテンシャルは重要です。

加えて、有名アイドルの曲の歌詞に一竜の名前が登場したり、海外旅行客を対象としたガイドブックにも店名が掲載されたりしているため、地元住民だけでなく遠方からの客を期待できることもポイントでしょう。

加盟者審査を無料で受けられる

一竜では、新しくライセンス加盟店として参加したい個人や法人を対象として、最初に加盟者審査が実施されています。この加盟者審査は無料で受けられるため、誰でも安心して審査にのぞむことが可能です。

また、加盟決定後は、直営研修店舗において2週間の実地研修を受けることになります。研修費として1名あたり11万円がかかるものの、2人目以降の研修費は追加1名あたり5.5万円となるため、大型店を開業する時も初期コストを抑えながら、一竜のラーメンづくりのノウハウを獲得することができます。

おすすめのラーメン開業フランチャイズは?

このサイトでは、まったくの未経験者でも開業でき、事業計画・運営・商品開発のすべてにサポートがあるフランチャイズブランドをピックアップして紹介しています。

ド素人から職人になれる!
ラーメン開業フランチャイズ3選

一竜のFC情報

  • 加盟金:220万円
  • 保証金:100万円
  • ロイヤリティ:0
  • 加盟期間:記載なし
  • 出店地域:北海道・東北、関東、中部、九州
  • 出店数:11店舗(2020年7月現在)

一竜の先輩オーナーたちの声

一竜の先輩オーナーの声は見つかりませんでした。

ド素人から職人に!
ラーメン開業
フランチャイズ3選

最短半年のスピード
回収を目指せる

希望軒

ロイヤリティ:売上の3%

全国的に開店できる
大手サポート

らあめん花月嵐

ロイヤリティ:売上の5%

オンラインサロンを
使った小規模開業

ラーメン大戦争

ロイヤリティ:売上の7%

※まったくの未経験者でも開業可であり、事業計画・運営・商品開発のすべてにサポートがあるフランチャイズブランドから選定しています。

ド素人から職人へ
ラーメン開業への道

イメージ

まったくの未経験からでもラーメン開業ができる!サポートの手厚いフランチャイズブランドを紹介しています!